トップページ > 助成金支給額試算

助成金支給額試算Subsidy

助成金の金額を計算できます

雇用調整助成金及び中小企業緊急雇用安定助成金の支給額計算

景気悪化に伴い従業員を休ませた場合に支給される助成金があります。このページでは要件に合致するか、金額はいくらになるか計算することができます。

まず、必要な書類、要件がありますからそれを満たしているか確認します。以下のチェックリストを見ながら、該当する場合はチェックしてください。

平成24年8月より賃金助成の最大が1日 6,870円に変更になりました

雇用保険を適用していない
最近2年間に労働保険料の滞納がある
過去助成金の不正受給あるいはその未遂による3年間の不支給措置に該当している
半年前から対象期間終了まで労働関係法令違反により送検されたことがある
小売・飲食業で出資・資本金が5,000万円以下、又は従業員が50人以下
サービス業で出資・資本金が5,000万円以下、又は従業員が100人以下
卸業で出資・資本金が1億円以下、又は従業員が100人以下
それ以外の業種で出資・資本金が3億円以下、又は従業員が300人以下
直近3か月の平均売上高・生産量等が前年同期あるいは4から6か月前と比較し5%以上減少
売上高・生産量が減少し、前期決算経常損益が赤字
休業又は教育訓練の内容を労使協定で定めていない
休業時賃金保障の額が定められていない
出勤簿が作成できない
賃金台帳を提出できない
月次決算書、損益計算書、総勘定元帳などが提出できない
計画届出前に既に初回休業・教育訓練を実施してしまった
申請対象期間末日の派遣含めた労働者が比較対象期間の平均労働者数の4/5未満
申請対象期間及びその6か月前に特定受給資格者となる退職者がいる
申請対象期間及びその6か月前に派遣の途中解約がある
申請対象期間及びその6か月前に契約を変更し週労働時間を20時間未満にしたことがある
派遣社員はいるが、派遣先管理台帳がない
休業・教育訓練する労働者は何人ですか
休業・教育訓練する日数は何日ですか
労使協定で保証したのは賃金の何%ですか

もし分かったら下記ご入力ください

昨年度の労働保険確定保険料の賃金総額はいくらですか
昨年度1カ月平均の雇用保険被保険者数は何人ですか
前年度の年間所定労働日数は何日ですか

チェックが完了したら下のボタンを押してください。

    

ページトップへ戻る
Copyright(C) 2012 LSConsul All Rights Reserved.